上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FRINGE / フリンジ 〈サード・シーズン〉コンプリート・ボックス [DVD]FRINGE / フリンジ 〈サード・シーズン〉コンプリート・ボックス [DVD]
(2011/11/02)
アナ・トーヴ、ジョシュア・ジャクソン 他

商品詳細を見る


第1話 オリビア

アチラ側の世界でのスタートなので、オープニングも”レッドバージョン”。
オペラハウスでの入れ替わり作戦以降、ウォルターネイトにより隔離されてしまった(本物の)オリビア。度重なる投薬によって、アチラ側のオリビアの記憶の転送を施されているが、オリビアの意志?拒否?が強いからかまだ不十分のようだった。隙を見て隔離施設から逃亡したオリビアは、心優しいタクシードライバー、ヘンリーの助けもあり、なんとか自分の世界へ戻る手立てを考えようとするが、オペラハウスは既に隔離が始まり中へは入れなくなった。マッシブダイナミック社のあるはず場所には、その建物の姿すらない。しかたなく頭に浮かんだ隠れ家と思える住所へ向かうことにしたオリビアだったが、そこに居たのは、既に亡くなっていたはずのオリビアの母親だった。アチラの世界では生きていて、オリビアの事故後、フランスから戻ってきたらしい。
生きている母親に混乱するオリビアだったが、転送された記憶もあり、やがては、家に迎えに来たチャーリーに同行する。なかなかうまくいかず時間のかかった記憶の転送が、施設からの逃亡というアドレナリン等によりやっと成功したらしく満足気なウォルターネイト。
彼女が入れ替わってしまった本物のオリビアであることは、どうやらアチラ側のフリンジチームのリンカーンやチャーリーは知らないらしい。(アチラ側のブロイルズは知ってる。)
そして、こちらの世界のピーターやウォルターは・・・っと言うと、帰還後のチャーリーは事情聴取を受け、傍らにいるオリビアはもちろん本物のオリビアだと思われている。

第2話 箱

民家に押し入り家人らを拘束し、何やら床下を掘り進む謎の3人組強盗(?)。狙いは床下に埋められていた箱状の物体のようで・・・取り出せた物体の中身を知らない彼らは誘惑にかられ開けてしまい・・途端に強盗の二人も家人らにも異変が~。
こちらの世界にオリビアとして潜入中のアチラ側のオリビア、連絡係兼補佐役としてあのニュートンがいる。
箱状の装置を強盗達に民家からの掘り出しをニュートンが指図していたわけだが、装置に反応しなかった3人目が装置を持ち去ったことに困惑するニュートンと(アチラ側の)オリビア。
さっそくチームの捜査で身元が判明した3人目の部屋を捜索するが装置はそこには無く~。彼の方からオリビアのところへ装置を持って現れた。彼は聴覚に障害があった為に、超音波を発生する装置の影響を受けずに済んだらしい。装置はオリビアからニュートンの手へと渡り、3人目の男をオリビアが始末。死体を処分する間もなくピーターが現れて慌てるがなんとか誤魔化すオリビア。
ニュートンは、装置をなぜか地下鉄ホームに放置して立ち去り、その被害が出始めるが、耳元での発砲によって一時的に聴力を失わせたピーターが装置を追跡、解除を試み、間一髪で成功する。
今回手にした装置からの部品を例の設計図と照らし合わせるピーター。潜入者オリビアがさっそく情報を送信してるところをみると、ピーターの手にその部品が渡り装置として作成のスタートが狙いだったのだろう。
また、ウィリアム・ベルの遺言が公開され、それぞれ彼からの遺言を受け取るニーナとウォルター。
ウォルターには、なんとマッシブダイナミック社の全ての株が残された!
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。