上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メリーランド州ボルティモアの酒場でつるんでる若者二人。
帰り際に刑事に呼び止められたジミーと言う男。
連れの若者フレディは、ジミーが刑事と顔見知りなのではと疑うが・・・。
そして、その深夜、ジミーが送り届けたフレディの家で
そのディマルコ夫妻の惨殺死体が発見され、チームが現場へと。
夫妻以外にももう一人ぶんの殺害が行われてるようだったが、死体はない。バスタブでバラバラに切断され持ち去られた~?
そして間もなく、その3人目、甥のフレディのバラバラ死体が
近所のゴミ箱から発見される。
そしてBAUには、ボルティモア支局から
組織犯罪なので担当は自分たち、引き渡すようにと捜査官ジョシュがやってくる。しかし、ギデオン、全く捜査をやめる気配なし(爆)。
フレディが働いていたスクラップ工場は、マフィア絡みだった。
さらに、フレディの記録を調べるうちに、相棒ジミーの記録に異常が見られる。犯罪歴からして、全く腑に落ちないつくりものの経歴となっていて、
しかもその住所に突入すると、全く住んでいる生活感がない。
そう、ジミーは、潜入捜査をしていた。
3年間の潜入捜査で、マフィアのマイケル・ルッソの身辺を探っていたわけだが、突然のフレディの猟奇殺害により身の危険を感じたジミーは
保護を求めていた。・・が、ジョシュと約束の落ち合う場所に彼は姿を見せず~。
スポンサーサイト
アリソンは、懐かしい祖母を訪ねる夢を見る。
(レーガン大統領時代?)
そして祖母の口からアリソンの恋人(?)として出てきた男性名は
ジョン・ダナム。
どうやら彼と一緒に出かけていて、祖母宅にも立ち寄ったらしい。
その時に、祖母のうたた寝により煙の出ていたオーブンを
慌ててアリソンが開け、腕に火傷をした・・・っとか。
目が覚めて、いつもの日常のジョーに語るアリソンの腕には火傷痕はない。
検事局でデヴァロスに能力でアドバイスをするアリソン。
今度も対決するのは、あのワット弁護士らしい。
本来なら同行するはずが、学校に車で送った(運転、通常に戻ったのね(爆))アリエルが車中に忘れ物をしたため、届けることになり、
アリソンは、アリエルの学校へ。
一人裁判に向かったデヴァロスは、アリソンのアドバイスどおりに進めるが、最後に、ワット弁護士の思わぬ反撃を食らう。
殺害された被害者イメルダと言う女性が、法廷に姿を現し、
検察側から出された証拠、訴え全てが、あり得ないものとなってしまった。
さらには、ワットが、検事局が胡散臭い霊能者の力を借りて捜査を行っていると発表したため、一気に窮地に追い込まれる。
過去の事例もさかのぼって公訴棄却となる件が・・・この時点でアリソンは検事局での居場所を失ってしまう。
家に戻ると、そこでは、イタズラ電話攻勢と家の前にはメディアの取材。
いたたまれず、深く悲しむアリソンが、次に目覚めると・・・。
家族旅行出発前のクロフォード一家が何者かに一家惨殺される。
警察の調べでは、無理心中と言う線だったが・・・。

今回の事件の残忍さ凶悪さへ立ち向かう前の、ほんのひとときの安らぎの瞬間か、ホッチナーが奥さんと生まれて間もない赤ちゃんをチームメンバーに披露~♪
あれっ、前にまだ妊婦のときに登場した時は、気付かなかったけど、
この奥さんって誰だっけ?見たことあるような女優さん・・・のような。・・っと思ってるうちに退場だったけど、また出番はゆくゆくあるのかな?

(・・っと、チョット気になってしまったので、
直接今回のエピソードには、なんの絡みもなさそうだけど、
調べてみた~(爆)
ホッチナー夫人役は、メレディス・モンロー。
かの青春ドラマ”ドーソンズクリーク”のアンディ。(ジャック妹)
このドラマは、ほぼスルーした私なので^_^;もちろん詳しくもないけど
数回は見たことがあった、その時に顔を見ていたのかな・・っと
納得、解決~♪(爆))

クロフォード家と同様な事件が別の家族、ミラー家にも
一ヶ月前に起きていたことが判明、
無理心中ではなくて、同じ手口の一家惨殺事件として捜査にあたるチーム。
ミラー家の殺害容疑者として前夫が逮捕されたのだが・・・。
彼への聴取にリードを使わすギデオン。
ギデオンとモーガンは、現場検証。
ホッチナーとエルは、検死結果の確認。
いかにも凶暴そうな前夫の取調べにビクビクもので単身で向かったのかと思えばリード君、ちゃんとこれまで喋らなかった彼から目撃事実を語らせ・・・なかなかやるじゃん。
クロフォード家の様子を調べると、その暮らしぶりの二面性が垣間見えてくる。
さらに現場で窓から外に向かっていきなり大声をあげるギデオン。
(側でモーガンもビックリしてたけど、ホント、驚いたぁ~)
当然ながら周囲の家の電気が次々と灯るわけだが、
どうやら事件当夜、家族の悲鳴は存在しなかった模様、それは何故か。
今回のアリソンの冒頭の夢、これがまた強烈!
だって、自分のお葬式ですもん。
棺には、まぎれもなく自分が横たわり、ジョーや娘達も悲痛に参列。
スキャンロンやデヴァロスの姿も。
そしてアリソンを棺へと案内したのは、ケルシー・グラマーですもんね(爆)
検事局には、夫バニスター医師が失踪したと、その妻が相談に来ていた。
そこでもアリソンは、夢での葬儀で自分を案内した男の姿を見・・。
さらには、帰路、今度は夢ではなく、信号でトラックに車の横っ腹に
あわや激突される寸前となった。
無傷ではあったが、その場に、やはり意味ありげに腕時計を指し示す例の男の姿を一瞬見る。
きっと彼は死へと導く”死の天使”で、まるで自分にはもう時間だと
訴えてるかのようだと、事故になりかけたショックも大きく、
帰宅したジョーに涙ながらに訴えるアリソン。

アリエルは誕生日のプレゼントで、まずは携帯が欲しいと主張する。
ダメならポケベル、または自分専用のパソコン・・・っと。
でもここまでは全て却下~。
唯一、自分専用のメルアドが欲しい~っとの主張に、
ジョーだけが脈あり。
しかし、ちゃんとパスワードも教え、ゴミ箱のなかも明らかにし~っと言うルール付き。それでもアリエルは、大喜び!可愛いねぇ~。
そして、ジョーは、何かと言うと”腕時計”を強調してたけど、
これはもう既に用意済みなのかな?(爆)

”死の天使”にさらに夢で、浴室が事故の危険性は高いと言われたあと、
バニスター医師が、モーテルの浴室で死体となって発見される。
モーテルで浮気でもして、浴室で滑っての事故死と思われるが、
アリソンは、彼が携わる治療が関係しているのではないかと直感する。
公園で思い思いに楽しむ人たちが、何者かに狙撃されるのと、
射撃の適正テストのために、天才リード君がホッチナーにしごかれてる
射撃場でのシーンとが交互に出てきちゃうのがけっこう衝撃的な冒頭の場面。
そして、ホッチナーの特訓空しく、リード君は射撃テストに落第。
追試を受けることになったらしい・・・。
エルたちが思いやりを示そうとしてるなか、
モーガンってば・・・(-_-メ)やっぱり筋肉バカ?(爆)
そして、公園での狙撃事件の連絡がチームに入る。
プロの射撃手ではない犯人のことはスナイパーとは呼ばずに、
”ロングディスタンスシリアルキラー”と言うのが正しいそうな~。
(絶対覚えられねーーー (((((^^;))
被害者は一人以外は命に別状はないものの、犯人の目撃情報も無い。
唯一の手がかりは、一人の被害者の体内に残された銃弾だったが、
それを摘出するのに医師らの意見が分かれる。
チームは現場公園で犯人のプロファイルを。
事前に下見をし、狙う場所を確保するために駐車スペースに細工をする周到さ。そして撃ったあとは、被害者の様子を見物するでもなく、すぐに車で立ち去っていることなどがわかる。
また警官の交代勤務の状況に詳しいことから、警察関係者と言う線も浮上する。
自分の腕に自信満々な外科医の手によって、被害者の体に残った銃弾が
無事摘出され、それにより、特殊部隊経験があることもわかる。
ボヤーっとした背景に猫が動き、
さらに人の気配に女性が”誰?”っとたずねる夢を続けて見るアリソン。
さらに、今度はその女性が、気配から近付いてきた顔のボヤけた男に
キスされる夢・・・。

今朝のデュボア家の様子は何か違う。
ジョーがどうやら連日、職場で激務のようで、
かなり疲れ果てた顔をして、ヨレヨレと寝不足のまま出勤。
アリソン、夢のことも話す暇もなし~。

アリソンはデヴァロスと、仮釈放審議会での面談に立ち会うことに。
どの受刑者も、口先で反省の弁を述べる~っと、デヴァロスが言ってたとおりだったが、
その中の一人、サム・エルキンの犯行の供述に何かを感じるアリソン。
犯行を否認し続けていた彼は、仮釈放審議に際して、急に罪を認めたらしい。
デヴァロスなどは、そんな彼に対して、まだ仮釈放は妥当ではないとするが・・。

そしてまた見た夢は、前と同じ女性が人の気配に起きると、
男がベッドの側にいて、キスをしてくる・・・この男の顔が
今度は、サム・エルキンス。
ジョーのズボンを会社に届ける途中、アリソンは、夢の女性とスレ違う。
この二人の夢を続けて見たことに何か意味があると感じるアリソン。
また、サムはどうもわざと罪を認めているとしか思えず、デヴァロスに相談するが相手にされず、スキャンロンを訪ねたところで
刑事にずっと待たされているその女性を再び見る。
彼女キャスリンは、視覚障害者だった。それで背景が・・・。
キャスリンの申し出は、部屋に人の気配がすると。
さらには、妙な音がすることもあるし、キスもされたということだった。
”見えない”侵入者に関して、ほとんど乗り気ではなかったスキャンロンだが、アリソンの強引な頼みもあり、キャスリンの部屋には警護が付くことになる。
WOWOW無料放送の日に、最初に披露されたのが、今回のエピソードでしたね。でもまた観ちゃいました(爆)。

モーガンにJJとの初デートのことを聞かれてる天才リード君。
そっかそうゆう風に話は繋がってたんだ・・っと順番に今回エピを見て納得。で、デートの結果はどうだったんでしょうねぇ~。
モーガンのやけにモテモテな様子をチョイ羨ましそうにしてるとこから
やっぱり結果はイマイチだったのかな^_^;
(私は、モーガンよりリード君のほうが断然個人的に好みだけど~(笑))
パーティーから恋人との帰路襲われ、恋人は射殺され、
誘拐、行方不明となった令嬢パトリシア。
脅迫状が届きチームはそのダベンポート家へと向かう。
父は連邦検事で度重なる暗殺予告も受けたりと警護も付いていた。
双子の娘たちは、18になって警護を断ったと言う。
パトリシアの身に起きたことを、誘拐された現場に寝て感じようとしている双子の片方のシェリル。
もちろん二役ですが、この彼女が、あのポイントプレザントの子だから
ならば、誘拐犯ごとき、自ら倒すの楽々だろう・・っと、
つい思ってしまいました(爆)
教会での結婚式の準備が忙しいなか、肝心の新郎が何故かトイレに立て篭もり・・
おまけにドラッグでハイ状態~。
そしてこの新郎が他でもない、スキャンロン刑事だったから、
(゜o゜)ゲッ!!っとばかりに夢から飛び起きるアリソン(爆)。

ゴミ収集車から、何体もの女性の全裸死体が発見される。
しかもどの死体も眼をえぐり取られていて・・・。

アリソン家の朝、いつになく早起きなアリエルが憂鬱そうに宿題を。
差別禁止法についてクラスでコンテストがあり、
優秀者は市議会に招かれ議員の前で発表するのだと。
クラスの皆はだいぶ前からかなり気合入れて頑張ってるようだが
アリエルは、ちっとも乗り気じゃなく、ほとんど、やっつけ仕事のよう・・(爆)
最初にアリソンが、そして次にジョーが起きてきて側に来るのだけど、
チョットチョット・・・ジョー。
格好は相変わらずのシャツ&トランクス姿なのは見慣れたんだけど、
今回やけに腹が・・・やめてぇ~あまりにもオッサンなジョーの姿は
見たくないよぉ~ (((((^^;)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。