上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
金の受け渡し時は罠で、突入したブルックリンの現場では爆発が起き
犯人の思うツボ。踊らせられた捜査陣。
そして事件発生から2日目。
ナップには獄中から電話が。
なぜか事件の詳細を知っている囚人。ナップとの関係は~?
一方、レオポルドの姉のブラウン大の学生オーブリーは依然連絡が取れず。
FBIの捜査陣は、前回の失敗のためか、ケイン家を追い出された?
近所から家を見張ったり、ナップを尾行したり・・すぐバレてるけど。
そして、末娘アリスに届いた箱の中身は・・・。
それも誘拐実行犯グループを次々と始末してるメガネの男が届けたんでしょう?大胆なもんだねぇ。
まずはその安否確認もあってオーブリーの学生寮に向かった捜査陣。
(すでにナップは到着済(爆))
彼女の携帯やメールのデータから、接触した人物がわかる。
レオポルドの誘拐に先行する形で、オーブリーに接触していた犯行グループ。
バーで彼女を誘って連れ回す役割を担ったチンピラのケネス役、
どっかで見た顔だと思ったら、
TAKENやゴーストシップのデズモンド・ハリントンだった!
(何気に格好イイのに、今回は、チンピラ悪役かぁぁ(>_<))
そしてそこにも彼女のルームメイト殺害にあたっては、
あのメガネの殺し屋が姿を見せてるし。

コンラッドは、何やら因縁があり疎遠となっているらしい実父を
故郷(?)に訪ねる。

オーブリーは、やっとケネスが怪しい人物だと気付いて逃げようとするが失敗。
ナップはあぶり出したケネスのギャング仲間を尾行し
オーブリーの監禁場所を発見するが、
あとから追跡してきたFBI捜査陣のためにケネスは・・・。

オーブリー誘拐のチンピラ、ケネスもその地域の者らしいし、
ってことは全ての指示を出してるあのリーダー(ボール投げてる(爆))も、そこらの因縁があるのかな?まだ謎だぁ。

監禁されているレオポルドは、見張りの目をごまかしながら、
なんとか逃げ出すものの・・・そこは、なんとメキシコ!
助けを求めようとするもあえなく速攻で失敗、連れ戻されることに。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bibidrama.blog55.fc2.com/tb.php/109-2ecb6548

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。