上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SUPERNATURAL スーパーナチュラル(ファースト・シーズン) Vol.1 SUPERNATURAL スーパーナチュラル(ファースト・シーズン) Vol.1
ジャレッド・パダレッキ (2006/10/20)
ワーナー・ホーム・ビデオ

この商品の詳細を見る


来週からは地上波の深夜枠で放映されるらしいし、
シーズン2のレンタルも8月と決まったらしいので、
長々と放置したままでいても・・ってことで、
だいぶ間が空きましたが、2話目^_^;

コロラド州の森で、キャンプ中の若者らが何者かに襲われる。
父の地図を頼りに後を追うディーンとサム兄弟。
通りかがると、兄がキャンプから戻らないとその妹ヘイリーが探していると言う情報を聞きつけ、
レンジャーのふりをして接触。
その場所では、23年おきに失踪者が出ていた。
過去の事件はグリズリーに襲われたのではないかと言うことに
なっていたが、そのなかの生存者、
当時は子供だった老人に会うことができ、彼は、
襲ったのはクマではない、姿も見れないほど早く動く恐ろしい何かだと言い、
身体には当時の大きな爪あとのような傷跡が残っていた。
ガイドを雇い、弟とともに兄の行方を捜そうと森に入るヘイリーに
同行するディーンとサム。(早く父の後を追いたいサムは、
寄り道してしまうことにチョット不満気。)
それから、ガイドは襲われ殺され、ディーンとヘイリーも連れ去られる。
襲ったのは、元々は先住民である怪物ウェンディゴ、人間を食料として襲っていて、サムらが後を追うと廃坑に捕らわれたディーンたち、
そしてヘイリーの兄もまだ生きていた。
逃げようとするが、ウェンディゴが追ってきて・・。
間一髪のところで、ディーンがウェンディゴを燃やして退治。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bibidrama.blog55.fc2.com/tb.php/113-028b29b1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。