上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
原因不明だが、昏睡状態から突然カイルが目覚める。
久々の自宅への帰宅となるのだが、彼は混乱していて・・。
突然の覚醒がショーンのパワーのおかげであることを知るトムは
ショーンを訪ね、まだショーン自身も把握できないその力を調べる必要があるというが、また収容所で検査やカウンセリングを受けたりすることは絶対に嫌だとショーンは主張。

生還者の名前や住所がネットで流出する。
その影響か、リリーとリチャードの住むアパートも彼らの帰宅にあわせるかのように爆破されるという事件が起きる。
部屋を開ける寸前で、リリーのお腹の赤ちゃんが異常を知らせる動きを
したために彼らは難を逃れるが、同様の事件は連続していて・・。
住居を失ったリリーとリチャードは、コリアーが推進する生還者たちの街の家に入居を勧められる。

本部からライデル捜査官が4400関連の捜査のために派遣されてくる。本部は捜査の協力を意図するのではなく・・。

自宅に戻ったカイルの混乱はひどく、自分の身の回りのものを
まるで自分の物ではないと否定し、写真なども破り捨てている。

生還者たちの危険性をあおるような報道を続けるキャスターのバーバラ。ライランドは最終手段として、彼女の過去に起こした事故を洗い出し彼女の追放にかかる。

爆弾事件が発生してから、生還者たちの身辺にも少なからず影響は出てきていて、
危険性の面から、マイアも通う学校から拒否されてしまう。
憤るダイアナに、もう少し待てば全て良い方向に向かうとマイアは予知を告げる。

生還者の女性が車ごと爆破される事件が起き、ついに死亡者が出る。
リチャードらのアパートを含め、生還者たちへの攻撃は、
前回のノックスが引き起こした殺人事件の犠牲者の家族が、
恨みに思っての凶行だった。
連続する生還者たちへの攻撃がもたらしたのは、
周囲の人たちの生還者への同情と言う波及効果だった。

犯行グループは、生還者たちの居住区に爆弾を搭載したバンで突っ込むという凶行に出ようとするが、直前で判明し、トムたちの追跡、及び
居住区の警備担当となったリチャードたちの防衛の銃撃で突入前に車が横転大破、事件は防がれ、逮捕される。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bibidrama.blog55.fc2.com/tb.php/118-198f8700

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。