上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゲイが集うバー。
1人の男が血だらけの男を抱きかかえて助けをもとめて入ってくる。
どうやら彼らは恋人同士で、何者かがバットで殴って逃走したのだと・・殴打はひどく救急車や警察も到着するが既に死亡。
最初は強盗殺人課が現場にきていたが、やがて特捜班に引き継ぐことになり、さらに遅れてブレンダ登場。(猫ちゃんの具合が悪いらしい・・
しかし袋に入ってるよ・・・^_^;)
その地域では最近ゲイを狙ったバット強盗が続発しているらしく
犯人のモンタージュも貼られていた。
恋人の証言では指輪と時計も盗まれていたらしいが、首には服の下にダイヤ入りの認識票はそのまま付いていた。
モンタージュと似ている男がいると言う電話をフリンが取ってしまったことで、彼のたくらみでそのまま殺人課のテイラーに流れ、
殺人課が男が居ると言う現場に踏み込み逮捕してしまう。
部屋から殺人の証拠は発見できず、勝手に先走ったテイラーらのために
準備もなく予定外の尋問をさせられるはめになりブレンダは不満。
捕まった男ブレイクはジャンキーで、ゲイをターゲットに強盗を続けていたことは認めたが、この殺人の時刻には買い物に行ったあと駐車場で薬をやっていたと・・。
しかし、このブレイク、あのドーソンズのカー・スミスじゃないの~。
絵もたしかに似てたしね~。それにしても、なんとも役柄がショボそうで気の毒・・・。
(ドーソンズではゲイな役だったはず、わざと~?(爆))
ブレイクの供述通り連続強盗な戦利品や使用した木製バットは車のトランクから発見されるが・・。

ブレンダの猫キティは病気じゃなく妊娠だった^_^;
なんと子猫が6匹生まれたらしい。
動物病院に連れて行ってくれた救命士にも、事件の早期解決(と勝手にもう思っている)を祝うポープにも、さらには恋人フリッツにも
またまたブレンダ、モテモテ~(爆)
それにしても、フリッツの言うとおり、ブレンダをわざわざ乾杯に誘ったりイヤリングをプレゼントしてみたり、ポープって・・・。
フリッツの存在を見せ付けられたもんだから、なおさらブレンダにまだ
何か仕掛けてくるわけ?ヤダなーー家庭持ちのくせに(>_<)
生まれた猫ちゃん達も引き取りに行ってくれるフリッツが居るんだから
あんたはお呼びでないって>ポープ(爆)
(でもあの子猫ちゃんたち、いきなりあんなに大きくなるか?^_^;)

ブレンダがまだブレイクを起訴していないと知り、議員の手前もあり解決を急ぐポープは、彼の身柄をテイラーに渡し強引な尋問で自供を取らせようとする。
結局、事件は、ゲイの恋人が、新しい恋人に乗り換えようとしていることを察知しての愛情のもつれ。発見者が真犯人だった。
何気にまたプロベンザがバズに協力させて監視カメラ映像を発見してきてくれて力になったし
他のメンバーもそれぞれブレンダの指示で真相のために物証集めをする。
フリンやテイラーたちの捜査妨害工作が、
たしかにポープが言うようにチームの結束に役立ったみたいね。(爆)
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bibidrama.blog55.fc2.com/tb.php/142-83e49dba

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。