上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
WOWOW無料放送の日に、最初に披露されたのが、今回のエピソードでしたね。でもまた観ちゃいました(爆)。

モーガンにJJとの初デートのことを聞かれてる天才リード君。
そっかそうゆう風に話は繋がってたんだ・・っと順番に今回エピを見て納得。で、デートの結果はどうだったんでしょうねぇ~。
モーガンのやけにモテモテな様子をチョイ羨ましそうにしてるとこから
やっぱり結果はイマイチだったのかな^_^;
(私は、モーガンよりリード君のほうが断然個人的に好みだけど~(笑))
パーティーから恋人との帰路襲われ、恋人は射殺され、
誘拐、行方不明となった令嬢パトリシア。
脅迫状が届きチームはそのダベンポート家へと向かう。
父は連邦検事で度重なる暗殺予告も受けたりと警護も付いていた。
双子の娘たちは、18になって警護を断ったと言う。
パトリシアの身に起きたことを、誘拐された現場に寝て感じようとしている双子の片方のシェリル。
もちろん二役ですが、この彼女が、あのポイントプレザントの子だから
ならば、誘拐犯ごとき、自ら倒すの楽々だろう・・っと、
つい思ってしまいました(爆)
誘拐犯からダベンポート家へ電話が入る。
そして話したいのは、父親ではなく、シェリルだと言う。
で、延々とやりとり等があるのだけど・・・。
二回目として見てるせいもあり(内容わかっちゃってるしね(爆))
誘拐犯の電話の声、特に細工されていないみたいだし、
これまでの繋がりがあったわけなら(しかも直前にも本人喋ってるし^_^;)
声で犯人ってすぐバレない~?(これは吹替え版だからなのかな・・特徴ありすぎだもの)
身代金をシェリルが持って指定された場所に運ぶが、
犯人の目的は金ではなく、二人目としてシェリルの身柄、
二人揃えることが目的だった。ギリギリのところでモーガンとホッチナーが犯人の目的を感知し、未然に防ぐ。
犯人は妄想型で、パトリシアとシェリルの二人ともに愛されていると
勝手に思い込んでるらしい。
パトリシアが恋人と婚約寸前となったことが、犯行の引き金となったらしい。
異常とも思われる犯人のペースを乱し、刺激し動揺させる作戦に出るギデオン。
かかってくる電話を切り続けたり、父親などはほとんど半狂乱になるが、その効果もあって、犯人の情報を多くしいれることに成功する。
そしてシェリルを隠れ家に隔離するが・・・。
犯人は、たしかに身近にいた。
犯人のBAUの捜査官たちへのプロファイルは、きっとなかなかのものだったんだろう~。
でも、エルの力をちょっと甘くみてたのね、失敗に終わる。
筋肉男と称されたモーガンは、スタンガンで倒されちゃったけどねー(爆)
自供により、倉庫に監禁されていたと思われるパトリシアも無事救出し
事件解決。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bibidrama.blog55.fc2.com/tb.php/184-7fd5f3f0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。