上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回の冒頭の夢は、アリソンではなく、長女アリエルの夢。
最初はメルヘンタッチだったが、城にドラゴンに・・・
そして森で何者かに追われる登場人物少女サラ・・・は、なぜかアリエル本人。
夢の話を朝食時に一生懸命するが、いつものあわただしさで聞いてもらえなくて苛立つアリエル。
(ブリジットなど食べかけのシリアルの皿、アリソンにサッサと下げられていたしね~(爆))
アリエルをなだめ”夢と現実は違う~”っと言うアリソンに
まさに君の言葉か・・・っとジョーの厳しい突っ込み(笑)

学校からの遠足(?)、博物館までのバスから、
まさに夢の光景、ドラゴンの絵に、思わず勝手に戻ってしまうアリエル。
アリエル行方不明~っと、アリソンも呼びつけられて大騒ぎに。
アリエルの夢の光景から導かれた家には、
2年前に死んだという少女サラがいたらしく、
その夢に事件性を感じるアリソンは、自分の夢ということで
デヴァロスに相談。
事件を捜査していた刑事スキャンロン(再登場)とともにアリソン宅へ。

当時の事件では、数人の少女達が誘拐乱暴殺害され、犯人は捕まり
終身刑で服役中。
解決したはずの事件がなぜ何度もアリエルの夢に~。
結局、事件解決後にも、少女サラの遺体だけは未確認だったことが判明。
犯人ダリルと面会したアリソンは、サラがまだ生きていて助けを求めていると確信する。
アリエルが指し示した新聞記事の男の写真、ダリルの兄ヘンリーだった。
面会時に浮かんだ別人の存在がそのヘンリー、サラはきっとヘンリーのところに居るはず・・っとスキャンロンとともに探すアリソン。
知的障害のヘンリーに”プレゼント”として少女サラを渡し、
逮捕後も刑務所から指示を与えるとは、なんて凶悪犯>ダリル

またアリエルの夢どおりの逮捕劇となり、サラは救出されるけれど
誘拐され2年もの間監禁され、最後には自ら銃で撃つことになるなんて
少女の傷は深そうで哀しい。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bibidrama.blog55.fc2.com/tb.php/23-fa2e9139

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。