上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
生還者の一人、セールスマン、アップルバウムは、借金取りに追われて嫌がらせを受けていた。が、彼を追う借金取りが、彼の飲みかけのビールを口にして驚くべき事態が。
小太りだったその借金取りは、34キロも痩せ、そのことをさらに確かめようと妻にもアップルバウムの飲みかけの水を飲ませて10キロの減量・・・アップルバウムの唾液成分にダイエット効果が~!
経済的ピンチに陥っていたアップルバウムは、自分の唾液成分を企業に売り込むことにするが~。

逃亡中のリリーとリチャードは、生還者仲間のエリックのところを訪ねる。イザベルの能力に関する不安も影響してか、逃亡生活の疲れもあってか二人の雰囲気は以前よりかなり厳しい。
仕事も世話してくれようとする旧友エリックのもとにしばらく定住しようと言うリチャードと故郷に戻ろうと言うリリーの意見も食い違い~。
生還者に敵意むき出しのエリックの友人が通報してしまい、二人はまた逃亡生活へ。
カイルの身にも変化が現れていて、パーティーで酒を飲んだとたんに、
意識が無いまま、次の瞬間にはガラスを割られ荒らされたどこかの店の前に。自分の身に不安を覚えるカイルだが、また収容されることをもっと恐れる。

アップルバウムの唾液成分の効果は、ダイエットだけではおさまらず、
借金取り夫婦は、激痩せしたあと餓死してしまう。
既に成分を企業に売ってしまい、さらに100人の臨床試験も行われて、犠牲者が次々と・・アップルバウムの一人娘まで倒れて~。
彼らを救うためには、アップルバウムの肝臓を摘出し治療薬を作るしかなくなる。調査にあたっていたトムとダイアナは、肝臓のドナーを用意しアップルバウムは手術を受ける。

それにしても、仮に単純にダイエット効果だけが現れた能力だったとしても、
飲みかけの唾液成分とは・・・かなりキモチ悪いかも~ (((((^^;)

ジョーダンのセンターも、彼が資金調達のためか有名人と関係し広告塔に利用したり、
そのことにショックを受けた秘書が自殺未遂をしたりと慌しい。
ジョーダンのことを責めるショーンに、ゆくゆくは後継者として
ショーンがセンターをその正義で担っていって欲しいと、何やら意味深なことを~。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bibidrama.blog55.fc2.com/tb.php/24-1d3a1247

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。