上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
買い物後の駐車場で、海軍少佐ミッキー・シールズの車が爆発する。
たまたま呼び止められ立ち話してたから良かったようなものの、
滑り出したカートがぶつかった衝撃で大爆発とは・・・でも、本人はもちろん
付近の巻き添えが無かったのは不幸中の幸い?
(あ、車中の愛犬だけは犠牲になってましたねーー
カワイソウにプードルちゃん、ダッキーに解剖されました~)
彼女がアフガニスタンでの任務で民間人に誤爆による犠牲を出していたことから、
報復によるテロの疑いがあるということからFBIが捜査に乗り出し、
NCISは、シールズ一家の警護にまわされる。
シールズ家に一緒に泊り込むことになったケイトとディノッゾ。
緊張したなかにも、しっかりバスルームでの小競り合いとか、やってくれてます(爆)。
生意気盛りの一男一女がいるシールズ家、鬱陶しい護衛にイラついてみたり
不審者侵入と思いきや、娘のBFだったりと・・・。
テロの容疑者は次第につかめてきているFBIみたいだけれど
全体像での逮捕を狙い、情報もNCISのほうには出ししぶり~。
今回の女性担当捜査官レイエス(だっけ?)もかなりな地位っぽかったけども
(ギブスに対しても負けない態度は、なかなかなもんでしたが~)
同じFBIのレイエスなら、Xファイルのレイエスのほうがも少し若くて美人よねぇ・・
っと思ってみたり (((((^^;)
ケイトとディノッゾを引き連れてシールズがジョギング中に
次なる車の爆破が起きて(不審尾行車は、なんのことはないFBIでしたが)
結局は、既にほぼ掌握してる容疑者の一人をギブスがギブス流で尋問。
それにしてもダッキーと一緒に死体解剖を目の当たりにさせての尋問とは。
(それであっさりと仲間を全て吐いちゃうテロリストってのもどうかと思うけども・・。)
事件解決で、除隊しこれからは、それまで犠牲にした家族との生活を・・・
・・・っと言うことでは、終わりませんでした。
2度目の爆発は、その現場でも意味深発言っぷりが気になった近所の主婦の仕業。
妻の任務中にその女性と浮気していたシールズの夫。
ギブスらが引き上げたシールズ家は一転して修羅場になってました。
でも、銃口を向けたところで、海軍少佐にはかなわないでしょうに・・。
気付いて戻ってきたときには、今度は誤射ではなく正当防衛でシールズが女を撃った後。
子供達の反抗期などは時とともに乗り越えられたとしても、
夫の浮気とその女が引き起こした爆発事件やら、銃撃戦ですからねぇ。
まず夫婦の復活は無理でしょう・・・。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bibidrama.blog55.fc2.com/tb.php/245-58a00f39

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。