上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
既にシーズン2も後半戦に突入してますが、シーズン1の後半以降も、もちろん毎回観てるんですが・・・
やっぱ毎回のストーリーがかなりハードだしね、なかなかアップに至れず、ずっと観るだけ~で終わってるのですが~。
久々にアップするか・・・っと思った今回も、またこれ間違いなくハードでした(爆)。
スーパーボウルに沸く夜、BAUのメンバーもパブで飲んだり踊ったり。ギデオンは、一緒じゃなくてスミソニアン美術館?
来客の隣人夫婦を送り出した直後のカイル夫妻が自宅で惨殺される。
しかも殺害直前には、カイル家から警察に犯人グループと思われる予告とも通報とも思える電話が入っていて~。
コレね、最初見た時から、実際に映ってる犯人映像ってのが一人だったこともあり、
通報の声が複数であっても、きっと単独、犯人は一人なんだろうなぁ~ってのが容易に想像付くよね。
(ギデオンがスミソニアンで短い間だったけど鑑賞してた絵(?)も伏線、さらにはパブでのリード君のスタートレック話も伏線・・・)
で、いきなりの惨殺~っと言うだけでなく、現場からの映像をネット配信してみたりと、
犯人のその異常ぶりは凄まじく~。
さらに凶行は続き、今度は男性一人は殺害され、彼と不倫関係にあったらしいその家の夫人は犯人に拉致された模様。
そして、続く映像では、その夫人が狂犬によって惨殺されるシーンまで配信され~。
一件目の犠牲者宅付近で以前に不審者による侵入の通報があったことから、
その目撃者に事情聴取するため郊外にリードとJJが出向いていたが、
まさにその目撃、通報者こそが、犯人トバイアスであり、近隣に飼い犬の件で被害を与えていたのを地元刑事が映像の犬を見て思い出す。
携帯も通じないと言うそのトバイアス家に出向いていたのが、リードとJJって言うのがなんともねぇ~。
もうこのメンツだけで、ヤバイ・・・・っと思いましたよ。
モーガンかホッチのどちらかが混ざっていてくれてば、まだ安心だったけど。
さらに、途中JJが、(応援も待たずに)二手に分かれて大丈夫?って心配してたとおり、
最悪な状況になってきました。
・・・で、あらぁーーってとこで、次週に続く。(^◇^;)ゲッ、前後編だったのか・・・。

あまりにまた強烈な犯人だったこともあり、呆然と眺めてしまっていたため、
このトバイアス役が、あのドーソンズだったとは、ちっとも気付けませんデシタ (((((^^;)
(顔の長さが気にならなかったくらいだし・・・(爆))
地元刑事が、ミレニアムのフランクの相棒だったのは、わかったけどねぇ。
そして、あのトバイアスの少年期に影響を与えたっぽい父親の姿。
これまたどっかで見たような顔よねぇ・・っと思って調べたら、
どうやらパトリック・スウェイジの弟(?)らしい。

そして続き、次週予告、リード君がやはり大ピンチ!!気になる!
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bibidrama.blog55.fc2.com/tb.php/287-4c80b90a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。