上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エレンの部屋に踏み込んだ警察がバスルームで発見したのは恋人デービッドの死体。
凶器である自由の女神の形をしたブックエンドも発見されるが、
それは半年前、デービッドの姉ケイティがエレンのバースデーパーティーで贈った物だった。
パティからのトムへの次の指示は、事務所に荷物の片付けに現れ偶然を装ってエレンと会うこと。
トムが彼女の信頼を得ることを目的としていた。
フロビシャー訴訟の原告団とのミーティングにエレンも加わる。
パティのところへ面会に来たケイティだったが、同席するはずのエレンは直前に業務で外に出され、
日程をチェックしたパティから、ケイティは隠しごとをしているうちは相手にしない~
証人として保護しないと一方的に言い渡され追い返される。
そんなケイティをフロビシャーの指示で監視している男、フロビシャーに彼女の口を封じるためには
最後の手段があることを匂わせる。
最初は躊躇しているフロビシャーだったが(けっこう小心者?(爆))キッツイ奥さんに家族の生活のことなどで突き上げられていることもあり、決断するまで時間はかからなかった。
トムと密談するパティ。ケイティのフロリダでの行動に嘘があることを見抜き、真相を調べさせたり、
エレンの資料を渡したり・・・。
パティの様子に戸惑うエレンは、最初に会った弁護士ホリスに思わず相談する。
だから忠告しただろう・・・っとばかりにエレンの話を聞くホリスだったが、
パティに深く関わらず仕事だけに専念し頃合を見計らって辞めることだと言うだけ。
尾行に気付き動揺、愛犬の事件もあり怒り心頭なケイティは、契約書にサインをしフロビシャーの弁護士フィスクに叩きつける。
これにともかくもひと安心したのかフロビシャーがケイティが居る店を訪ねる。
そして、このことが、これまで隠していたケイティがフロリダでの真相をパティに話す気になる。
フロリダで行きずりの一夜を過ごしイベントに遅刻する事態となりスピード違反でつかまったこと。
そしてその後、その相手グレッグを相手として妊娠が判明し中絶したこと。
全てデービッドやエレンは全く知らないことだった。
エレンに、ケイティと会って話をし問題は解決したことを告げるパティは、
エレンに用意した新居アパートの鍵をプレゼントする。
(このかなり豪華な新居アパートが、悲惨なデービッド殺害現場となっているのねぇ~(>_<))
エレンやデービッドを新居に案内するのは、トムからエレンの資料を渡された男のようだった。
そして、それ以降全く会ってないとケイティが言った行きずりの相手グレッグ(ファストレーンのピーター・ファッシネリね)と会っているところをしっかりトムが監視していて、パティに報告。
ケイティがまだ隠しごとをしていることは既にパティはお見通しらしい。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bibidrama.blog55.fc2.com/tb.php/288-b1412b90

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。