上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
精神科病院の入院患者の社会見学(?)中、若い女性ナタリーが抜け出してメリンダの店に入ってくる。すぐに見つかって連れて行かれるが、彼女には双子の姉ゾーイの霊が一緒で・・・。
メリンダが自分を見えることがわかったゾーイは、病院からナタリーを出すのに力を貸せと言うがメリンダは拒否。ゾーイは、店からナタリーがペーパーナイフをこっそり持ち帰ったことを告げる。
あわてて病院を訪ねナイフを取り戻すメリンダ。医師のすすめでナタリーに面会したメリンダだったが、ゾーイの霊が見えていることにナタリーは気付く。
メリンダに、ゾーイが死んだ状況を話す。ナタリーとBFトム、そしてゾーイで別荘に行った夜、酒を飲んでゾーイは湖のブイまで泳ごうとしてたどり着けず、そのまま溺死したらしい。
見えるわけではないが、自分の近くにとどまるゾーイの霊を強く感じるナタリーは、そのことで母親に病院に入れられたらしい。
メリンダはトムを訪ね、病院に面会に行ってくれるように頼む。
トムの面会にゾーイの霊は機嫌が悪い、それがナタリーにも伝わり怒ってトムを追い返す。
このことが彼女達の別れた両親の耳に入り、両親同席のもと、メリンダは病院に呼び出され母親からはナタリーに接触しないように言い渡される。
ゾーイからトムとあの夜、酔って寝たことを打ち明けられ驚くメリンダ。
そしてメリンダの店に彼女たちの父が訪ねてくる。
母親と違い、父親は、メリンダがナタリーの力になってくれると感じていた。
ゾーイの霊の存在も認め、メリンダを通じて、優等生だったナタリーと違い、劣等性な自分をもっと見て愛して欲しかったとゾーイが思っていたことを聞かされる。
トムに謝罪の手紙を書いていたナタリー、メリンダからトムとゾーイのことを聞かされショックを受ける。
また病院を抜け出したのか、トムのところに現れると、脅して彼の車を奪い、別荘のある湖に車を走らせる。
ゾーイからナタリーの異変を知らされ、父親にも連絡、ジムの運転で湖へ駆けつけるメリンダ。

その時、メリンダ&ジム夫婦と、アンドレアとジムの同僚、消防士ウィルとのダブルデート(?)中だったのだが、残されたアンドレアとウィル、上手くいきそうな雰囲気ではあったものの、ウィルは既婚者。
ほぼ破綻同然だと言ってたけどねーー。そのことを知ったアンドレアは上手くかわす。

ナタリーは、湖でブイまで泳いで戻ってくることに挑戦していた。
成功しナタリーもずっと姉ゾーイを頼ってばかりいることから一歩前進、強くなれた。父からはゾーイにはゾーイとしての愛情を注いでいたことを告げられ、満足して父とナタリーに別れを告げて光の中へ旅立って行くゾーイ。(結局、この際、母親は全く出番無しってことね・・(爆))
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bibidrama.blog55.fc2.com/tb.php/320-a09c2a34

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。