上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
事務所でのフィスクの突然の自殺にパティは思わずエレンを呼び出す。例のフィスクの写真や書類一式をエレンに渡し秘密として保管していてもらうことを頼むパティ。
その後、パティは事務所で夫も同席のもと、警察に事情聴取されていた。
フィスクが事務所を訪ねてきたのは、フロビシャー訴訟の和解の相談だったと言うことにし、断ったあと一旦帰ったフィスクが戻って突然自殺したと言う説明。
パティにはもちろん硝煙反応もないことから、警察はそのままフィスクの自殺として処理。
フロビシャーのところにもフィスクの後任マーシャルに伴われ警察がたずねてくる。
事情を聞かれ、その前日のフィスクの変わった様子などはあえて話さないフロビシャー。
(こうゆうところは、さすがに悪徳経営者?狸オヤジ化してる(爆)その後フィスクの妻が訪ねてきて事情を問われても何も知らない顔してたしねー、その前後もしっかりドラッグに浸ってたり女を呼んで騒いでたり、まったく何気にこの男は・・。)
別荘に一人たたずみいつになく震えるようにパティがしていたのは、フィスクの自殺後のショックだった・・・のね。
判事に呼び出されたパティ代理のトムとフィスク後任のマーシャル。
マーシャルは半年の延期を申し入れるが、多くの原告団の状況を考えると一ヶ月延期するのがせいぜいだということになる。
フィスクがフロビシャーにあてて遺したグレッグの手紙を読んで全てを告白したビデオテープの存在を知ったフロビシャーは大慌て。
エレンは、パティに呼び出され事務所に飛んで行ったこともデービッドには嘘を付いて隠していたため、それと知ったデービッドは激怒。エレンはフィスクの資料なども見せ理解を求めようとするが、デービッドは自分との結婚と仕事との究極の選択をエレンに迫り、婚約解消を言い放つ。たまらずエレンは指輪を置いて部屋を後にする。
そんなデービッドのところへ現れたのはケイティだった。グレッグが遺したビデオテープを重要な物だからエレンに渡して欲しいと持参しすぐに去って行った。
部屋を飛び出し事務所での私物をまとめたあと、パティの自宅を訪ねるエレン。
婚約解消を告げられたことや、ジョージの死やフィスクの自殺も自分達が一線を越えて事件の核心に迫ろうとしたあげくのことで後悔していないかとパティに問うエレン。
パティが別荘へと向かったあとの自宅に泊まるエレン。いきなり誰か不審者登場・・・っと思ったら、友人宅に泊まりに行ってるはずのパティの息子マイケル。荷物を取りにきただけらしかったが、来たことを内緒にするように強調してたけど、何か意味あるの?
そして、ケイティに渡されたビデオの中身を確認しすぐエレンに連絡したあと眠るデービッドのところへは合鍵でライラが侵入。すぐに気付かれてライラは追い出したデービッドだったが、ほぼ同時に侵入したのかあの髭の男が既に部屋に居て襲われる。

事件後拘留中のエレン。トムの連絡がやっとパティについて、自分を殺そうとしたのはパティだとエレンが言っていることを聞き、別荘を後にして、あれは墓地(?父親のかな?)から戻ったらしいパティが保釈金を用意したらしくエレンは保釈されホリスが迎えに来ている。そしてデービッドの事件現場となったアパートへ戻るのだが・・・。
このとき、デービッドが襲われている時のシーンが挟み込まれ、フロビシャーの指示により使わされた髭の男ともう一人の男との二人組みが、テープの在りかを粗探ししながらデービッドを追いつめていく様子。そしてデービッドは”隠し場所”を告げぬままバスルームで・・・。
机をこじ開けたために、フィスクを脅した資料は発見しフロビシャーに届けた髭の男だったが、肝心のテープは見つからなかったため、次にパティの自宅を探す予定だったらしい。
で、そんなパティの自宅でエレンは何者かに殺されそうになり逆に相手を刺して飛び出してきたわけだが・・・ってことは、髭の男達じゃないのよね、じゃぁ誰?

ようやく戻ってきたパティに、テープは保管していて、渡すからデービッド殺害容疑の自分の弁護をパティの力とコネを使ってしてくれるように条件を出すエレン。
そんなエレンの保釈を誰か(尾行してる二人組みの男よね?FBIだって?)に連絡しているホリス。
そしていよいよ、次回は最終回。
フロビシャーを撃ったのは?
何気に怪しい動きをするピートおじさんがパティの部屋を(あれはエレンが襲われたあと?)片付けたのかな?
全てしっかりと明らかにしてスッキリして欲しいもんです。(爆)
鍵が入ったり、テープが入ったりする”隠し場所”って言うのは、やはり度々映し出されるアレですかねぇ・・・。(灯台下暗し?)
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bibidrama.blog55.fc2.com/tb.php/358-a97aa157

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。