上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
駐車場で絞殺された死体が発見される。チームのメンバーの多くが何かいつもと違う服装(防護服?)で現場に駆けつけて来るなか、車両と車両の間に横たわる死体同様、現場に横たわっているブレンダの姿が・・・何やってるの?
事件発生の通報からだいぶ遅れてやっと駆けつけてきたメンバーに、プロベンザはお怒り気味。
横たわってるブレンダも同様に苛立っており、さらに熱があり、めまいや吐き気もして具合悪いらしい・・・・だからって、何も現場で死体みたいに寝そべらなくても~ (((((^^;)
そして強盗殺人課が多くの事件を抱えているため、特捜班にテイラーから担当を依頼されたと告げるブレンダ。
ブレンダへのガブリエルの説明によると、チームメンバーの大半は、大量破壊兵器の対処訓練中、終了間際のところを呼びつけられたらしい。例の助成金ゲットのためのやむを得ない訓練ね。
駐車場係は、被害者に車のキーを渡しているにも関わらずその直後の事件発生のことも知らなかったと証言。
被害者の解剖に立ち会おうとするブレンダをポープが至急でオフィスに呼び出し。訓練途中でメンバーに至急の召集をかけたことにお怒りなポープ。助成金の件でガミガミ・・・訓練を滞りなく受けさせないのなら、誰か異動させろ~っとキリ札で迫るポープに、具合が悪いのに~っと泣き言なブレンダ。
被害者クーパーの胃の内容物から、彼が直前に食事をしたイタリアレストランが判明し、店員も彼の来店を覚えていて女性の同伴者がいて、彼女がカードで支払ったらしい。カードから女性の身元も判明し、調査やその発表に得意気なプロベンザ。
その女性、豪邸のルイス夫人を訪ねるが、もちろん被害者クーパーとの関係は秘密だったようで、あとで署に事情説明に出頭することを約束させ、ブレンダ&ガブリエル退散。
この直後なのか、フリッツ付き添いのもと、具合の悪いブレンダは病院へ。しかし診察までに待ち時間がかかり・・・。待ってる間にチームからお呼びだし、フリッツに付きあわせといて、さっさと病院を後にします~直後、無断で診察室に突入してたけど、フリッツ何しに行ったんだろう?
出頭したルイス夫人へ事情聴取、クーパーとの不倫を認めその行為が犯罪と問われて出頭してきた模様だが、彼の死を聞かされて驚き嘆きまくって、まぁ煩いというかなんというか・・・。
事件の通報をしたと見られるのは、その駐車場のオーナーの甥で駐車場係のケニーらしい。彼は強迫性障害でもあるらしい。どうやら殺害犯人を目撃もしているようだが、ひどく怯えていて証言をしようともしない。
ブレンダ、その晩、フリッツと自宅で手作り夕食みたいでしたが、あれは鍋いっぱいの・・・マッシュポテト?鍋ごと抱えるようにしてワイン片手に食べてたけど~~。
プロベンザを除くほとんどのチームメンバーを明日も訓練に取られてしまうから仕事にならないとぼやくブレンダに、フリッツは究極の妙案を~。署内をその訓練場所でもOKなはず・・・っと、訓練担当の教官を認めさせ、チームはひとまず捜査に。ただし、防護服を着用のままでないとダメ。
もう、ここからコメディーモードが全開(爆)。まともに会話できる状態じゃないので、トランシーバー越しの会話で大音量が耳に響いたり、書類を落としても動きにくくて拾えなかったりと、ドタバタドタバタ~。
さらに、チームメンバーの大半を例の予算ゲットのガブリエル発案の作戦により、テロ対策局所属となっていることを初めて知ったブレンダ、ポープに噛み付きますが、怒りとともにまたしても体調不良も襲ってきて~。
ルイスの夫、ボブをブレンダが取り調べ。別室でケニーに彼の顔をなんとか確認させるも、どうやら目撃した犯人ではないらしい。
次に実行犯らしきエリスと言う男が取り調べられ、被害者クーパーのことは知らない様子だが、死んだのはボブではなくて・・・?っと、殺害された日付にもズレが生じていて。
このあたりで既にピンときたブレンダ、エリスに妙なポーズを取っての写真を撮ることに応じさせ、
なんだか壁にもたれた死体のようなポーズでブレンダに写真をまんまと撮られるエリス。
そして、本来は防護服着用中のタオをバズと内緒で入れ替わりを命じ、タオに画像処理を依頼。
画像処理されたエリスの写真で、ケニーは、彼が死んだものと思い安心して目撃した犯人はエリスであることを証言する。
真相は、ルイスはクーパーと浮気中。夫ボブの殺害をエリスに依頼したところ、日付の間違いにより、エリスが殺した相手は、ボブではなくてクーパーとなってしまった模様。
それぞれが別室から連行されるときに鉢合わせしてしまい、署内で大騒ぎの暴動に。
訓練のタイムリミットが迫るなか、はからずもその暴動鎮圧救助に防護服メンバーで活躍し、なんとか訓練も終了時間を迎える。タオと入れ替わったままのバズがマスクを脱ぐにあたってが最後の難関だったけれど、バズもシラっとタオのふり。いぶかる教官には、”コイツは養子で・・・”っと、プロベンザ、ナイスなフォロー♪(爆)もうねぇ、事件はどうでも良いですね、浮気絡みの誤認殺人でしょ・・ってことで。殺人事件捜査でここまで笑いを取ってくれたチームメンバー達に拍手喝采デス(笑)。
そして、結局まだ肝心の診察を受けれていないブレンダ、フリッツが強引に診察室に突入したのは、
ブレンダのために医師への往診依頼でした、医師は連れられてきてたけど、いざ診察となるとブレンダ逃げ腰になってたけど・・・どうしたかな?
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bibidrama.blog55.fc2.com/tb.php/444-37af86f7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。