上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SUPERNATURAL III <サード・シーズン>コレクターズ・ボックス1SUPERNATURAL III <サード・シーズン>コレクターズ・ボックス1
(2008/10/08)
ジャレッド・パダレッキジェンセン・アクレス

商品詳細を見る


S2から、少し間が空いたな・・・って気もしますが、いよいよ始まりました、S3。
今回もしっかりレンタル攻略デス(^^)v
嬉しいことに、今シーズンから、兄弟の吹替え声担当が、ちゃんとした声優さんになりましたっ!
メデタイメデタイ♪・・・っと言っても、やはり生声、字幕での鑑賞がベストだとは思いますが、
たまには吹替えで~でも、全然OKになりましたね。(どうせなら、もっと早く交替して欲しかったけど。)

さて、S2のラストで、黄色い眼の悪魔の計画を阻止することに失敗し、数多くの悪霊悪魔が放たれてしまったし、おまけにサムを蘇らせるために自分の命の期限を一年と言う契約に応じてしまったディーン。さて、S3も怒涛の展開でしょうか・・・。

放たれた悪霊たちが、次々と人間の身体に入り込んでるよう・・・。
そんななか、余命一年~っとあらばと、ディーン、悔いないように弾けてもいるみたい。(爆)
もちろん、悪霊退治はちゃんと続けてるようですが。
家族が揃ってTV前でミイラのように朽ち果てるように死亡している一家を発見する、兄弟とボビー。
そこでボビーは顔見知りの同じ悪霊ハンター仲間なアイザックとタマラ夫婦に遭遇する。
でも彼らは、兄弟たちと同行することを拒む。兄弟が扉を開けてしまって多くの悪霊を放ってしまったから・・・って、まぁ黄色い眼の悪魔が放つのに間に合わずに阻止できなかった・・・ってわけなのに。
次に悪魔が入り込んだ男に触れられた女性が、買い物中、突如凶暴になって別の女性客を殺害するという事件が起き、女に触れて何やら操ったらしい怪しい男を追跡、兄弟とボビーで用心して様子を見ようとしているところに、先にアイザックとタマラ夫婦が行動をしかけ、男の入って行った店に入ってしまう。
そしてまた、サムには尾行が・・・キレイなブロンドのお姉ちゃんだけど~。

入って行った店は、とり付いた悪魔達の巣に既になっていて、まんまとタマラとアイザックは捕らえられ・・・アイザックは襲われてしまうが、タマラは兄弟らに救出される。
買い物女性を操った悪霊男を一匹捕らえて、お持ち帰り。
その店に集っていた悪霊の数から、ボビーは、七つの大罪が蘇ったことに気付く。
(その件で、ディーンのギャグ(?)は、軽くスベってましたけど・・・ (((((^^;))
先に発見されたミイラ状態な家族は”怠惰”、買い物客の女は”嫉妬”、アイザックの始末され具合は”暴食”・・・っと。
連れ帰られた男を追って仲間が揃って現れる。”好色”やら”傲慢”やら、襲ってくる。
兄弟とボビーで彼らを悪魔祓いしているところへ、ピンチなサムの背後に、またあの謎の女登場。
襲ってくる悪霊をナイフで突き刺して始末、3体も。いったい何者なのか?
とりあえず、”七つの大罪”を始末し終えて、タマラも去り、ボビーもひとまず帰還。
ディーンにかけられた余命一年の呪いの取引を解く努力をしたいサムに、全く応じる気配のないディーン。キレかかるサムに、ディーンは、取引を無効にさせた途端に、今度はサムの命が奪われる。そうゆう取引なのだと告げる。余命が一年ならそれを楽しみつつ、やれるだけ悪霊退治をすればイイと、サムが生きていてくれればOKとばかりに、ディーンはケロッとしてる。
そしてまた、二人も次の旅へ~。
今シーズンは、あの謎の美女がキーパーソンなんですかねぇ?
そして、例のストの影響もあってかで、シーズンのエピソード数もたしか16話と若干少なめなS3です。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bibidrama.blog55.fc2.com/tb.php/451-92dbaad2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。