上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヴェロニカらの協力もあって、キースは、ついにキューバはハバナで失踪中のダンカンを発見。
ダンカン、あっさりと連れ帰られちゃいます。
キースは、これで懸賞金ゲット~っと喜ぶところだけれど、先にヴェロニカとウィーヴィル保釈時に交わした条件をたてにとって、懸賞金はチャラ・・・っと言うセレステにキース呆然。

シェリーのパーティー時、ドラッグを持っていたのがローガンだと知ったヴェロニカは、ひたすら彼を避け、原因がわからないローガンは戸惑うばかり。たまらずヴェロニカのもとを訪ね、パーティーの夜にその薬のせいでレイプされたことをヴェロニカは告げる。
ヴェロニカは、ローガンに対して、ともかくも拒絶~だったが、事情を知ったローガンのあの表情からすると、彼が犯人だとかそうゆうわけではなさそう。
ともかく自力で、あいまいな記憶をたどりつつ、当時の関係者にあたり始めるヴェロニカ。封印された過去の一夜の事件(?)が明らかになるのかな~。

居合わせていたメグの証言で、酩酊状態なヴェロニカが皆にからかわれながら、さらに誰かが助けていたのはわかったが・・・。
少しずつ明らかになっていく当夜の様子。それにしても、やっぱディックやショーンって最低だね。
デックの手に渡った薬が、マディソンなど回りまわって、結局ヴェロニカとダンカンの酒にそれぞれ入っていて、ともにほとんど酩酊して無意識なうちに、それまで惹かれあっていた二人が・・・っと言うのが当夜の事情のよう。さらに翌朝、目覚めたダンカンは、ヴェロニカ妹説を知って彼女を遠ざけたこともあり愕然としてその場をあとにし、ヴェロニカだけがあいまいな記憶のまま残されたってことなのか。
ことの次第を、ローガンにも話し、彼を疑ったことをわび、とりあえず二人の関係は修復(?)。
さらに、ローガン宅では、皆を集めたうえで、余計なお世話なサプライズパーティーをアーロンがやろうとしていたため、寄り添いあうローガンとヴェロニカの帰宅で一同気まずい雰囲気・・・。
でも、堂々と皆の前でヴェロニカとの交際宣言するローガン。
ダンカンなどもさすがにいたたまれず出て行ったあげく、車に派手に当たってましたが・・。
まぁ、この集まりも含めて、最終的に当夜の薬混入のいきさつがわかったわけですが、
そして、ローガンもはからずもヴェロニカの酩酊の窮地を救っているダンカンに景気づけに薬を混ぜちゃったのを渡しちゃったから、そうゆう状況にいたった原因に絡んでいたことも告白、全てをわかった上でめでたく関係修復~っとなりそうだったローガンとヴェロニカに、またひとつ衝撃の事実が。
ローガンがヴェロニカを連れ込んだあの寝室って、バーがあるわけだし、ローガンの部屋じゃなくアーロンのだよね?そして、ヴェロニカが発見したベッドに仕掛けられたあの盗撮と言うか録画カメラは?
急ぎ、ウィーヴィルを呼びつけその場を後に帰宅したヴェロニカを自宅でキースと待っていたのは、
母リアンのご帰還!
さて、次回はいよいよシーズン1の最終回、どう決着つけてくれるのか、くれずにシーズン2に続くのか・・・(爆)。
キースはキースで、ベガスまで乗り込んでリリー殺害時のクーンツの真のアリバイ証言相手となりうる相手をつかまえてましたしねー。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bibidrama.blog55.fc2.com/tb.php/487-ae829bd1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。