上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回も冒頭からニコラスが怪しげに動く。ロンドンに父アントニーの遺品を片付けに行くと言うキャロラインに先んじて現地入り、アントニー宅に侵入し(まるでスパイのように)各種装置を駆使しながら書類を見つけ、空き巣を偽装するかのように荒して退散。(この動きは絶対にプロですよねー。普通に大使館の参事官がこうゆう動きしてたら怖すぎマス(爆))
アントニー宅に到着したキャロラインは呆然、既にもう警報によって警察が到着、捜査してるし。

死刑執行日まで決まったルークの件、恩赦委員会に最後の望みをかけるジェーンに担当刑務官バーノンも証言したいと言いにくる。ルークは問題を抱えているが、終始見ていれば彼が無実であるとわかる、うなされ苦しんでいるのは少女殺害ではなく、何か過去の忌まわしい記憶のように思えるとジェーンに告げる。

マッキンタイアの指示のもと、倉庫から移動し物資輸送準備の指揮をとる謎の男ギャリー。
まさにその現場にFBIのブレイク捜査官らが踏み込み銃撃戦も伴って一斉検挙となる。
直前にブレイクのもとにFAXが届いたからのこの検挙となったわけだが、もちろん送り主はニコラスでしょ?
そしてその当のニコラスは、クリストファーのもとへ、またまた濃密な(?)ひととき~(爆)。
未明には、クリストファーのもとへも、もちろんマークのもとへもこの検挙の知らせが入り騒然。
民間軍事会社が大量の武器を密輸しているとの垂れ込みが入っての検挙ということになっているらしい、逮捕者の多くはイギリス人だし、しかも行き先がチルギスタンであると。さらには貨物の中に神経ガスの原料も含まれていたと。
マッキンタイアは、不当逮捕だとFBIのブレイクのところへさっそく抗議に現れる。全て許可を取った上での合法的な業務をしていると訴え、早期全員釈放を求める。

マークはかつてチルギスタンに特使で行った時、化学工場に案内され、神経ガスの原料も現地でまかなえていたのを目撃した経験上、わざわざそれを輸入しているのは、現地で使用する為だと読む。国民を殺害する兵器の材料なら国産の物でないほうが都合が良いからではないかと。
CMCを雇ったセンタス産業はウズマン大統領の兄弟が役員をしている会社であり、ウズマンの手配のもとの極秘計画であれば、なおさらそろそろウズマンと手を切るべき時だと考え、キャロラインやゴードン、そしてシンクレアから頼まれていた反政府派リーダー、イーシャンとアメリカ側のリンとの仲介役をしようと思い始め、行動に移す。

クリストファーもニコラスもそれぞれ別々にマッキンタイアと密会。
クリストファーの抗議によって、マッキンタイアは、シンクレアに圧力をかけておくと言い、その圧力と言うのが謎の男ビニーの手配によりシンクレアに黒人女性が接触、さらに彼の目の前でビニーにより女性が刺殺されその凶器にシンクレアの指紋を付け回収し、マッキンタイアが脅す・・・って流れ?
マークがイーシャンとリンとの仲介役になることを決意したことで、マッキンタイアの脅迫からホッと胸をなでおろした感なシンクレアだったが、同時に嘆いてもいたように見えたけど~?
ニコラスは、マッキンタイアに、尻拭いはこりごりと文句を言いつつ、トリガースイッチなるものの購入依頼をもちかける。マッキンタイアは一笑にふしたが・・・どうゆうこと?

CMCの逮捕時のニュースを眺めて、ルークの母は、逮捕された男達の中に、見知った顔を認める。
ルークは、その男、戦友であったギャリーを助けて勲章を貰ったのだと。
さっそくジェーンは、ニコラスに、逮捕された男の中にギャリーの名があるかを確認するが、ニコラスは否定。
また恩赦委員会が開かれ、バーノンやジェーンらは証言し上々の手ごたえを得る。
恩赦委員会の裁定としても恩赦に傾いている状況だったが、委員会の責任者である刑務所長にフロリダ州知事から連絡が入り、それにともなって恩赦嘆願の却下がなされてしまう。
そのフロリダ州知事に圧力をかけたのは、他でもないマッキンタイアだった。
マッキンタイアとしては、どうやらルークが処刑されないと困るらしい~。

さて、3話目まで見ても、結局、繋がり具合、絡み具合がともかくもややこしい。
いったい誰と誰がどっち側でどうゆう利害関係で絡んで行動しているのやら・・・。

まぁそれはともかくとして、今回は最初のニコラス帰還抱擁シーンに始まり、スカッシュにて熱くぶつかり合いながら互いの腹の探りあいまでしてるようなシーン、さらにはそれぞれマークやリンに伴われての会合シーンでの視線の絡み具合など、ニコラスとクリストファーのツーショットがやはり濃くて面白かったですねー。(爆)
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bibidrama.blog55.fc2.com/tb.php/537-73bd59d4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。