上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
連絡のあったサーキシアンとタークの取引をしようと、ネットカフェをたずねるサラとキャメロン。
また、サラに命を救われた感なエリソンは、チャーリーのところを訪ね、彼にサラが生きていることも居場所も知ってるのではないかとたずねる。もしサラが生きているなら、彼女がずっと言い続けていたこと、ロボットや未来から来た戦士、そしてスカイネット・・・全てが本当だったことになると言うエリソン。
チャーリーは、サラと会ったことはもちろん否定し、ケスターと名乗る他の捜査官にも同じことを言ったと告げる。
一方、エンリケの甥カルロスのところへ男達が現れ、子分達を殺し、取引がしたいからサラの居場所をはくよう脅し、その後、サラを訪ねて現れる。タークの取引の値段をがはね上げられた。
さらにジョンを尾行していることにキャメロンが気付き、一人を始末。もう居場所がバレている為これ以上居続けるのは危険だとした時、カルロスのところからその女が助けを求めてやってくる。(カルロスもあの後始末されたのだねぇ。)
対決するため、女の案内でネットカフェにまた向ったサラ達。店の奥にいた男を追いつめるが、隙をつかれジョンを人質に男は逃げようとする。しかし、デレクの腕により、男を撃ち、ジョンは無事。
店からは男のハードディスクを持ち帰りジョンがファイルの解析にとりかかる。
そんなジョンにデレクは、今日はジョンの誕生日だからアイスを奢ると誘う。公園でアイス片手に暫し穏やかにすごすジョンとデレク。そこでジョンが目にしたのは、野球をして遊ぶ兄弟。まだ幼い弟と、その相手をする兄のシャツには名前が・・・。そう、その当時のリース兄弟、カイルとデレクがそこに居た。父親であるカイルの少年時代を垣間見ることになるジョン、なんとも感慨深げ。(デレクは、その場に同時に存在・・・してるのね。)
エリソンは、ケスターと名乗りFBI捜査官を装うラズロを追い、潜伏先のモーテルが判明、部隊を率いて一斉家宅捜索に向うが、なにぶんにも相手はマシン。あっと言う間にチームは全滅。同僚の女性捜査官も犠牲になった。(ザ・シールドのダニー・・・あっさりと退場となってしまいました~、気の毒に。)
その場から逃走する前、一人生き残っているエリソンに一旦は銃を向けたケスターだったが、撃たずになぜかそのまま去って行く。救急車で無線を聞いたチャーリーも現場へ駆けつけ、惨劇を目にし呆然。
そして、ファイルの解除を続けるジョンが発見したのは、デレクが撃ち殺した男は実はタークの取引をもちかけたサーキシアンではなく、ネットカフェの店員がサーキシアンだったこと。
その本物のサーキシアンは、(ジョンのケーキを買いに)出ようとしていたキャメロンの車に仕掛けをしたらしく、キャメロンがエンジンをかけた直後に大爆発!・・・っとなり、次シーズンへ続く~。シーズン1は短かったからアッと言う間でした。初夏にはスパドラでTV放映らしい。
そしてシーズン2のリリースは・・・6月10日から。結局また放映を待たずにレンタルしちゃだろうなーー。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bibidrama.blog55.fc2.com/tb.php/557-c748a88a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。