上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ようやく始まりましたS2!間が半年ほど空いたので、なんだかかなり久々な気がしますが、話はけっこう続いてる・・・はず。
あの戦慄の事件も終結し、最上級生となったヴェロニカは、これまでとは違う”普通”を目指して、女子高生探偵業はやめ、ごく”普通”なアルバイトに専念・・・してるはずだった。
そんなヴェロニカのところへ薬物検査が陽性となり、心当たりのないケルヴィンが相談にくるが・・・。
最初は調査を断っていたヴェロニカだったが、あらぬ疑いをかけられた中に親友ウォレスもいたから、探偵業はやめた~っとも言っていられなくなる。

あの事件後、治療費等の要り様もあり(ヴェロニカ母が大金持ち逃げしちゃったしね)、ヴェロニカパパは、不本意ながらも事件の顛末などの告白本を出版したり、TVにも出演。
また、ウォレス母との交際は順調な模様。

そうそう、あのS1での最終シーン、事件解決直後のヴェロニカを訪ねてきたのは誰!?っと言うのがやっと明かされる。”あなたを待ってた”・・・っと嬉しそうにつぶやいた後のヴェロニカの表情が訪問者の顔を確認して驚いていたくらいだから、やっぱり彼女は別のヤツを待ってたのか・・・?

そして、実際現れたのは、あの時、橋の上でウィーヴィルの子分達なバイカー仲間にボコボコにされて傷だらけなローガンだったのだが~。言ってみれば単なる誤解で思いきりボコられてしまったローガンだったのだけど、ことはそれだけで終わらず、気絶したローガンが目覚めた時には、ウィーヴィルの子分(?)、フィリックスの刺殺体が傍らにあり、ローガンの手には、その凶器と思われるナイフが。もちろんローガンは刺した覚えはないのだが~。すぐにレオ副保安官も到着しローガンは逮捕されるものの、セレブな彼の鉄腕弁護士の手によって証拠不十分で釈放された経緯があり、そのこともあって、セレブとノンセレブの状況は一触即発な荒れ模様なのだとか。

一旦は交際も元に戻ったと思われたローガンとヴェロニカだったが、この状況においても、そんなセレブ仲間とやはりつるんでくだらない悪さをし続けてるようにしか思えないのが我慢できないと、ヴェロニカから別れ話を切り出したらしい。母も失い、父が殺人及び殺人未遂で逮捕され、それでなくても失意なはずのローガンにそんな別れ話すら面白がってる~っと言って非難するヴェロニカもずいぶんな気が・・・。ああいう状況に慣れてない、そして強がりでへそ曲がり(?)なお坊ちゃまローガンの部分をもう少し理解してくれても~っと思うのは無理かしら。
・・・っと言うよりも、ローガンと別れた数週間後には、ダンカンと交際復活となったらしいヴェロニカ。
結局は兄妹じゃないことも判明したわけだし、そうゆう障害が無くなれば、互いに遠慮なく惹かれあっちゃうわけなのね~ってことか、この二人。(でも、ダンカンの登場はS2末までみたいだから、その後にはまた別の進展なのかしら?まぁもうこうなったら、勝手にして・・・って気もするけど (((((^^;))
ローガンもそうだけど、ダンカンと付き合っていたメグもふられたわけだし、それ以降、メグのヴェロニカに対する態度もかなりキツイ。

そして、今回もまた初回から大事件勃発!
野外授業で球場へ向ったあと、帰りのスクールバスがなんと崖から海に転落!
帰りはリムジンで~っとなったセレブ軍団は乗っていない。ダンカンとの状況でリムジンは断りバスでの帰還をすることにしたメグは乗車。そんなメグともう一度ちゃんと話をしようと思ったヴェロニカもバスで帰ることにしたのだが、途中立ち寄ったガソリンスタンドで見かけたウィーヴィルと話し込んでいる最中に、メグの嫌がらせもあってバスはヴェロニカを乗せないで出発してしまう。
ウィーヴィルのバイクに同乗してバスの後を追って帰還中のヴェロニカの目の前には、減速もせず崖から海に転落したと言うスクールバスの惨状が・・・。メグは乗っていたから、犠牲になった?
ヴェロニカもあのまま乗り込んでいたら・・・でも、ガソリンスタンドのウィーヴィルを発見するにあたってヴェロニカの前に幻のようにチラっと死んだリリーの姿が導いたから、リリーの霊がヴェロニカを救ったってことなのかしら?

このスクールバス転落事件と、真相が明らかになってないフィリックス刺殺事件も含めてS2は展開していくのかな?
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bibidrama.blog55.fc2.com/tb.php/605-bf09d2a0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。