上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週のぶんのアップをサボってるけど、まぁ前後してでも、記憶が新しいうちにコッチさきに~ (((((^^;)(爆)

今回の冒頭のアリソンの夢、夜になって他人んちの様子を”のぞき魔”が・・・って言うのから始まり、なんとスキャンロンとリンの寝室~自分ちに今夜は帰ってくる~っと言うリンをスキャンロンったら、何気に甘えて引き止めてますが・・・このお二人さん、そこそこ順調な交際ぶりで何よりデス。リンがテニス仲間のキムからもらっていた電話に折り返してみても繋がらず・・・それもそのはずキムは頭から血を流して自宅(?)の床で亡くなっていた・・・っと言う夢を見たので、慌ててアリソンはスキャンロンに電話。リンの友人キムが~っと急を要する事態を告げる様子が、夢とまさに現在とシンクロしてて面白かった。(言ってみれば、スキャンロンたちの様子を”のぞき魔”してるみたいで、アリソン気まずかったが~。)
そして、救急車も手配し駆けつけてみるも、事態は、まさにアリソンの夢どおり最悪な状況。口論したあと別室で寝ていたと言うキムの夫ラッセルも突然の悲劇に泣き崩れるばかりなのだが・・・。
(でも何かこのラッセルの哀しむ様子、小芝居っぽくて嘘臭い風にしか見えなかったのですが~。)
そしてその後、スキャンロンから一旦は転倒による事故死と思われたキムの検死結果など報告の電話を受けているアリソン自身、頭痛がひどく薬を飲んだ直後で、キムの検死で毒物が発見され、それが頭痛薬アドヴィプリンに混入されていた疑いが・・・っと聞いた途端、まさに自分も今摂取した薬とわかり、そのまま昏倒してしまう。
ジョーは急ぎ救急車でアリソンを病院に運ぶが、検査を担当した医者は、アリソンは特に何の異常もみられずただ眠っているだけだと。そしてほどなくアリソンは何事もなく目覚めるわけだが、せっかく久々の収入、初小切手が、共同経営者メーガンから送られてきたばかりのところに、妻の原因不明の昏倒に死ぬほど心配させられるは、保険無し状態で大金を出費することになったジョーは、少々ご機嫌斜め。(まぁともかくも優しいジョーのこと、出費云々よりアリソンがぶっ倒れたことで何より驚いての反動の機嫌悪さに違いない。)
そして、アドヴィプリンのカプセルに注射痕があり毒物を混入したらしきこと、そしてラッセルの指紋も見つかり妻の殺人容疑で彼は逮捕されるのだが~。
アリソンは、次に、キムと同様、頭痛薬としてアドヴィプリンを摂取した女性が運転中意識を失い駐車場ビルから落下して死亡すると言ういたましい事故が起きる夢を見たが、その場所がどこなのか、彼女が誰なのか、あまり詳しい状況までわからず。(いや、でもそもそもあんな状態で車運転しちゃマズイでしょうに毒物云々じゃなくても~っと思いましたが。)
これから起きる事故かもしれないと、とりあえずスキャンロンを頼って署内で電話などして該当者を探そうとするのだが・・・。まさにその事故は起きてしまう。また、それ以外にも同様な事故が全米で合わせて5件発生していることから話題になり、同時にキム殺害の容疑で拘留中のラッセルは釈放される。
次にアリソンは、ラッセルが他の誰かと談笑中(?)。妻が死ねばよいと思っていることなど語っている夢を見たため、やはりキム殺害はラッセルの犯行で、他の同様な件は、キムの事件を紛らすことが目的なのではないかとも疑うアリソン。そして一方では問題の薬に製薬会社のどの時点で毒物が混入したかの調査が行われていたわけだが、釈放された後のラッセルがスキャンロンに捜査に関する状況報告を受けているときに同席したアリソンは、再三会う彼に何か改めて怪しいビジョンを見るわけではないが唯一どこかの公衆電話のビジョンが飛び込んでくる。そしてそれは次の夢で解決、公衆電話は空港の物で、吹雪で飛行機の出発の足止めを食らって待たされていたラッセルが他の被害者の家族や関係者と談笑しているのが先のビジョン。たまたま居合わせた彼らは全て何らかの動機でそれぞれの身内等に殺意を抱き、その実行に際し相談していたと言う恐ろしい話。全く行きずりの者同士であり唯一連絡を取りあうのがその空港の公衆電話だったらしい。
まだはっきりとした証拠もあるわけじゃないが、事件の概要がビジョンによってつかめたアリソンは、スキャンロンやリンを伴ってラッセルのところへ。スキャンロンは自分達が、ひそかに犯行をおかした彼らの誰かがボロを出すのをしっかりと見張っていることを宣言する。

末娘マリーの目の異変。TVを睨みつけてる様子からジョーは、彼女の視力の異常を心配しさっそく小児眼科の診断をあおぐのだが、視力検査を担当医がしても全く問題なし。と言うのもマリーは検査台を見るのではなく、担当医の頭の中に描かれた物を眺め答えていたに過ぎなかった。気付いたジョーは再検査を要請し、音楽で担当医の検査への集中を削ぎマリーがちゃんと視力検査を受ける状況を作り、乱視であることが判明。眼鏡っ子なマリーちゃんもまた可愛い♪強引な再検査の要請に不満な担当医が、既に検査済みなマリーちゃんを前にして双子か?っとおどけて言うのも、実際、双子子役なマリーちゃん(達)だから笑えるかも。(爆)
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bibidrama.blog55.fc2.com/tb.php/624-0b22a6f0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。