上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
全くアップはしてないけど、予想外に楽しんで観ているのが”ゴシップガール”(スパドラ)。
どうみても、これが高校生ですか?なノリですが、NYの超セレブな高校生なら、こんなもんなのかしら?(爆)セリーナとダンの身分違い(?)カップルの展開も、そのそれぞれの母親と父親の今さらながらの青春復古元カップルのどちらかと言うと子世代より純愛っぽい展開も興味津々だし、最初は、なんて変な嫌なヤツ・・・っと言う印象でしかなかったチャックや、これまたかなりな女王様キャラで嫌味でしかなかったブレアが、なんとも可愛く見えたり、いじらしく見えたりして魅力的に思えてきたのが不思議で面白く、逆に今のとこ、ネイトは影薄っ・・・(笑)。
そして、このシリーズ終盤に登場して、最強ゲスト悪女ぶりを存分に発揮しているジョージーナ、バフィ妹の面影もないほど(爆)、徹底してのイヤーーーなキャラですねぇ。またそれにすっかりコロっと疑うこともなく騙されちゃってる感のダンって・・・ダメダメじゃん(笑)。今週のシーズン最終話で、なんとか決着は見せてくれるんでしょうか?(某OCの新シーズン放映なんてしなくて良いから(見てないし(爆))、このゴシップガールの次シーズンを引き続き見せて欲しいわ。^_^;)

そして、まだスタートして1~3話まで鑑賞の、”メンタル”(FOX)。
なかなか型にハマらない、常識破りな名医(?)ギャラガーの、毎回のゲスト病人への対処、治療方法が面白い。ギャラガーの突飛な行動に振り回されながらも、彼の腕も信頼している女性事務局長がいたり、若い医師陣がいたり、どこかDr.HOUSEの雰囲気を思わせるものもあるけど、”プリズン・ブレイク”に今のとこ縁のない私は、ギャラガー医師、けっこう好きかも♪(爆)
第3話には、先日亡くなったデヴィッド・キャラダイン氏が、ゲスト病人で登場してました。

そして、これまた始まったばかりの”バイオニック・ウーマン”(AXN)。
その昔のオリジナル、リンゼイ・ワグナーの”バイオニック・ジェミー”、大好きだったので、その印象が大きいのだけど、まぁいろいろと違う部分が多くありそうで、全くの別モノとして観たほうがイイみたいですね。冒頭の何やら怪しげな施設でのスタートシーンなど、バイオニック・ジェミーと言うより、バイオハザードか・・・って感じでしたし(爆)。
ヒロインのジェイミー役の女優さんが、あのリンゼイ・ワグナーのシャープでちょっと優雅な大人っぽい感じとは違って(どっちかと言うと顔ポチャ、下膨れっぽい?(シツレイ^_^;)るし、初回からそんなバイオニック・ウーマンの初代でかつ失敗作(?)のサラとの対決シーンがあったりと、毎回の悪人退治(?)任務がメインだったオリジナル作品とは、やはりちょっと雰囲気違うっぽい。
で、シーズン13話として製作された模様だけど、実際8話放映のみで打ち切られちゃったのかな?
今回の放映もその8話のみなのかしら・・・。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bibidrama.blog55.fc2.com/tb.php/633-f48edaae

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。