上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天使を名乗るカスティエルがディーンを地獄から呼び戻したことで、ディーンやサムやボビーは意見をぶつける。もともと無神論なディーンは、そもそも神の命令と言うのを信じられないし、信じたとしても何で自分を特別扱いして地獄から戻したかその意図がわからないと。
また、サムのところにはルビーがやってきて、ディーンを戻したのが天使だと言うのなら、もともと悪魔である自分は関わらないと告げにくる。(まぁそりゃそうだ、天使と悪魔じゃねぇ。(爆))

そして、ボビーがハンター仲間のオリビアと連絡が取れなくなったことを心配し、兄弟と一緒に訪ねてみると、既に彼女は惨殺されていた。冒頭で、何やら彼女が救えなかった(?)夫の霊に襲われていたのがそうらしい。そして他にも次々とハンター仲間が霊に襲われて惨殺されているらしく、まずはボビーの家へ集まろうと向っているところで、サムの前にはあのFBIのヘンリクセンの霊が現れる。そしてあのリリスが爆発を引き起こした時、救おうと思えば救えたはずだとサムに迫るヘンリクセンの霊。リリスが追っていたのは兄弟達で、そのせいで身代わりとなって自分達が殺されたことを恨んで復讐に来たと告げる。またボビーのところにはやはり恨みを抱く双子の少女の霊が現れ襲う。
そしてボビーの家でディーンの前には、あのメグ(これまた久々!)の霊が姿を現す。悪魔に憑依されて自分ではどうすることもできず身体の中で意識はあり、ディーンにも助けを求めていたのに、悪魔を倒すことしか考えにない彼にビルから放りだされたと、やはり復讐にやってきていた。
双子姉妹の霊に廃車に連れ込まれ危機一髪のボビーをなんとかサムが発見し救出。ディーンを襲うメグの霊もとりあえず頭上から鉄のキャンドル(?)を落下させて一旦始末。

他のハンター同様、自分達が救えなかった霊に襲われていることがわかり、それらの霊には生前なかった焼印のようなタトゥーが手に皆あった。
ひとまず彼らはボビー手作りの霊からのパニックルームに避難。鉄と塩で覆って武器庫も備えのスゴイ代物、狭そうだけど。(爆)。
焼印のようなタトゥーの意味が判明、非業の死の証人だと。何者かが無理に彼らを呼び戻したらしい。
”証人の復活”として世の終わりの前兆として黙示録にも描かれていると。

ともかくも呪文を駆使して彼らの霊を送り返すしかないと、それには焚き木が必要と一旦パニックルームを出る三人。焚き木は暖炉のある書斎に行く必要があり、そこで呪文を駆使する。今度は銀行襲撃で犠牲になったロナルドの霊も現れる。まぁ次から次から、これまで登場のキャラが再登場で賑やか。(爆)。そして暖炉の前でボビーが呪文を唱え、なんとかギリギリのところで、霊達を送り返すことに成功。終わったあと疲れ果てて眠るところに、ディーンの前にまたカスティエルが現れる。何も力を貸さず見てるだけかと責めるディーンに、対処すべき事態があったと。
そして、世の終わりの前兆とする”証人の復活”は、66の封印の一つで、その封印をリリスによって破られたとカスティエルは言う。封印が破られると鍵が開かれたことになり、さらにはルシファー(魔王)の復活に繋がるのでその阻止のために自分達天使が降臨したのだと。ハンターらも多く犠牲になったが、天使仲間も多く犠牲になっており~の非常事態。ディーンの側についてるだけにはいかない、その気になればいつでも地獄へ送り返す・・・っとカスティエルを責めるディーンに対してもっと敬意を払えと静かに脅す脅す。(爆)。
そして目覚めたディーンは、サムに神や天使、また魔王ルシファーの存在も信じるかを確認する。
なんだか、今シーズンは、これまで以上に宗教色濃い?なんたって天使やら神やら魔王やら・・・ですもんね。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bibidrama.blog55.fc2.com/tb.php/650-2a9d3178

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。