上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オードリーやへラー長官と合流するために、
ひとまずウェインの身柄を安全なところへと、ジャックが呼びつけたのはCTUをカレンらに追われたブキャナン。
彼にウェインを預け、合流する空港へジャックは向かう。

クロエがジャックらと連絡を取り合うのを逆手にとりワナを仕掛け、
彼らの合流地点を割り出したカレンたち、チームをすぐに送ろうとするが、CTUのチームの撤退をローガンは指示。
ヘンダーソンらが現地へと向かう。

一方、オードリーやジャックと再会したへラー長官、
証拠の音声データを聞かされ、安全に司法長官へ証拠を渡して欲しいと頼まれるが・・・。
まずは事態収拾へ、自ら黒幕の関与の有無を確認しようとする長官。
空港にジャックや娘まで拘束し向かうのはもちろん・・・。

急なへラー長官の訪問を不思議に思うマーサは、
何か真相を把握していると思えるピアースとその件について秘密に会う約束を。
しかしその後、約束の厩舎にピアースの姿はなく、彼の携帯を拾うマーサ。

関与を認めることを求め、辞任をも促すへラーだったが、
直前でヘンダーソンから証拠奪回の連絡を受けた黒幕は、
副大統領の前で、逆にあらぬ疑いをかけてきたへラーへの辞任要求をする。
(だからとんだ狸爺だって言うのっ>○○○○(爆))

ヘンダーソンらに空港で襲撃され、さらに、証拠との引渡し時に
オードリーの上腕動脈を切られ追い詰められたジャックは
音声データを渡したのだった。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bibidrama.blog55.fc2.com/tb.php/66-f1aa670c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。