上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
真実を知ったピーターは放浪中、ワシントン州のダイナーで食事。感じの良いウェイトレス、クリスタと出会い、あとで会う約束もしていたのだが・・・。その夜、帰宅中の彼女は何者かにさらわれてしまう。翌日頭蓋骨を切り取られた死体となって発見される。彼女の脳の一部が切り取られているはずだと指摘するピーターに、現地の保安官らは怪訝な顔。彼女の側頭葉の潜在記憶を抜き取る為に、犯人グループの犠牲に彼女がなったのではないかと、目的は自分の居場所だともピーターは言う。それは、翌日のダイナー前で野次馬の中にニュートンの姿を一瞬見たからだった。(女性保安官マシス、グッドワイフでアリシアと対立してた弁護士の人ですよね。あっちでは超嫌な感じだったけど、ココでは、なかなか好印象。)
さらには、保安官事務所のファーガソンが姿を消す。次に彼が襲われたのだと思われ~。
一方、ピーターが居なくなってからのウォルターはすっかり落ち込んでしまっていて、さらには自分は病院に送り返されてしまうのではないかと怯えてもいた。
マシスとともにファーガソンの行方を探すピーターは、森でニュートンの姿を見て追うが逃げられてしまう。ファーガソンらは、ピーターの言うことなどに変人扱いだったが、まだマシスはUFO陰謀説を信じなくもない人柄からか、彼の話を聞く耳を持っている。そしてマシスにとって、ファーガソンは、保安官の相棒と言うだけではなく、大切な恋人だったため、彼を必死で探したいと思うのだった。
新たに女性の死体が発見されるが、今度はピーターと何のすれ違いもなかった女性らしい。犠牲になった二人の女性のさらわれた場所から共通点の場所をたどり、酪農場へと向かうピーターとマシス、そこに居たトレラー暮らしの男こそが、二人殺害犯人で、トレラーの中で、クリスタがピーターに渡そうとしてたCDを見てピーターが気付く。小屋に拘束されていたファーガソンも発見される。(何?結局ニュートンらには関係なかった事件なの?)
そして事件解決後、ようやくモーテルで休息を取ろうとするピーターの前に姿を現したニュートンが連れて来たのは・・・。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bibidrama.blog55.fc2.com/tb.php/739-162598b7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。