上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
だいぶ久しぶりにFOX特派員試写会に行ってきました。
今回はFOXCRIME放映の2本立てです。

1本目、THE KILLING ~闇に眠る美少女 シーズン1 第一話 PILOT。
たしかエミー賞にノミネートされてたよなーーっと言うくらいの予備知識しかありませんでしたし、
誰が出てるのやら~(?_?)状態でした。

まずは何やら少女の身に起きたのではないか・・・っと思わせる状況から始まり、
続いて、その捜査にあたる担当女性刑事登場・・・なのかな~っと思うと、
彼女はどうやらすぐにも異動が決まっていて署内の私物片付けていたり、後任が着任したり~で、ん??

このメインの女性刑事さん役、特に美人ってわけでもないし、やせ形(?)でいかにも幸薄そうーーな感じの言ってみれば地味~な、どちらかと言うとヨーロッパ系タイプな人。年齢も、若く見えたり、そーでもなかったりと、不詳な感じのする不思議な感じの女優さん。

でこの刑事リンデン、異動ギリギリに起きた事件がともかくも気になるのか、放って去れないタイプなのか、
恋人(?)からの連絡も上の空な感じでどんどん事件にのめりこんで行く。彼女の後任の刑事も到着後、その勢いにひたすら引き摺られていく感じ・・・。

少女ロージーを殺したのは誰か?
スタートから殺害されてる前提で、やがて遺体も発見され、あとは犯人は?動機は?殺人経緯は?
・・・っと、少しずつ解き明かされていくタイプのドラマなんでしょうね・・・。

うーーん、ある人(俳優さん)が登場したあたりで、順当なら絶対この人じゃん?的なキャラをやってくれてそうなので、そのまんまだとこの人?っと思えてみたり(笑)、んじゃなきゃ、実は犯人なんだけど、捜査現場に新しく赴任してきたのか刑事さん?って具合なやや怪しげな神経質そうな刑事の面立ちだったり(爆)、実は犯人で、恋人である女性刑事の異動を絶好の逃避行にしたいのか?って言う、これまた怪しい役ハマり役な人がいたりと・・・・
ま、真犯人はいったい誰なんでしょう???


●THE KILLING ~闇に眠る美少女 シーズン1

2011年11月28(月)20:00 放送

クレジット:© 2011 American Movie Classics Company LLC. All rights reserved

killing




2本目、Persons Unknown~そして彼らは囚われた シーズン1 第一話 PILOT。

これはスタートすることも(来年ですが)全く知りませんでした。
そしてもちろん出演者陣も・・・。おぉ~~!!サード・ウォッチのボスコがいる!!
しかも登場キャラのけっこうメインらしい!っと、そうゆう意味でわくわく♪(爆)

公園で幼い女の子を遊ばせる若い母親。ちょっと目を離した隙に、女の子の姿が消えて顔面蒼白、パニックに。
・・・ところが、姿を消したと言うか、連れ去られたのは女の子の方じゃなく、実は、母親の方。
~っと言うのが、初っ端からの意外性?

拉致され、気が付いた時には、いったいそこがどこだか不明な謎の一室。
そして、自分と同じようにどこかから連れ去られてきて、そこで目覚めた人達が、各部屋から次々と現れ・・・。
メインの女性は、きっとこの若い母親、そしてもう一人のメインの男性に、ボスコ!です。
連れ去られてきた人達も、それぞれじゅうぶん怪しいし、またどこだかわけのわからないその場所(ホテル?)も
その周囲の様子も怪しい感じ。

こうゆうタイプの作品って、心理サスペンス的な、シチュエーションスリラー的な・・・って感じでしょうか。

そして、ひょっとしたら、一人、また一人って、この登場人物が消えていったりする?
そしてまさかの夢落ちとか、実は贖罪とか、実は死んでた・・・ってパターンじゃないでしょうねぇ~っと思いながら、
一話目鑑賞しました(^_^;)
それぞれ閉じ込められていた部屋のカギが、部屋に置かれてる聖書に挟んであるってのも
なーーーんか意味深っつうか~。


●『Persons Unknown~そして彼らは囚われた』シーズン1

2012年1月24(火)21:00放送

クレジット:(C) 2010 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

unknown2



お土産には、L&OのТシャツとデクスターの絆創膏をいただきました♪
T


また来年も次々と試写会開催を期待してます~♪

関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bibidrama.blog55.fc2.com/tb.php/742-05d27b28

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。