上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンパクトの件もあり、初出勤のウニョンに対するイナの態度は、
ミーティングでのあからさまな完全無視で始まる(爆)
さらにはチェハの前でウニョンに直接コンパクトの入手についてたずねるイナ・・・直接的な人だわねぇ。^_^;
ウニョンの仕事がスタートし、作曲に行き詰まるチェハに外出をすすめるウニョン。
そういえば、いまさらなんですが、チェハってピアニストって言うだけではなく作曲も自分でするのね?
そして、たしか食事に~っと誘ったはずなのに、出かけた二人、ショッピングしてるし(爆)
出先で、ガムを売る少年を見つけたチェハ。
その少年にかつての自分の面影を重ね合わせる。
ウニョンがチェハのロードマネージャーとなり、その名前ウニョンと言うことからもどうも気に入らないチェハ母。
手術後の少女ウニョンが死んだということにしているのは、
このチェハ両親の共同謀議なのね(爆)
そしてもちろんそのことを知らないチェハが、事実を知ると自分達から離れて行くのではないかと恐れている。
少年チェハ(スホ)がウニョンの手術代で思わず盗みを働いたところを
救ってもらい、交換条件で暫しのカナダ行きを誘ったことが明らかになる。
音楽祭の会場へ向かうチェハだが、
いつものように一人で会場入りをする予定が、
イナがウニョンに駅までチェハを送ったあとは、会社に戻り
資料整理をする仕事を言いつけたことを知り、急遽ウニョン運転の車で
会場に向かうことにするチェハ。
ところが、道路で事故による渋滞にハマってしまい・・・。
迫る開演時間に間に合わせるためにウニョンが取った手段は~。
あそこで見つけたスクーター、ちゃんと持ち主にもちろん断ったのよね?結局道路に放置することになった車の移動も、もちろん頼んだのよね?(なぁんて細かいことは、この際、きっと気にしちゃダメね(爆))
ウニョンと会場入りすることを聞いて、それだけでもう気が気じゃないイナなのに、さらに時間は迫ってくるしで、無事到着後も怒り爆発。
ウニョンを責めているところをチェハにかばわれて、また爆発(笑)
さらに次もアクシデントは続き、イナ&フィリップ組と別行動になったチェハ&ウニョンが、またしても車移動のときに事件は起き、
結果、予定外でチェハとウニョンは田舎の老夫婦宅に泊まることに。
翌朝やっと合流し現地到着したウニョンの髪には、
その前のスクーターのときにチェハがウニョンの髪に結んだイナからプレゼントされたハンカチが~。
そりゃもうイナの怒りが頂点に達したのは言うまでもありません~(爆)
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bibidrama.blog55.fc2.com/tb.php/78-3403b8ec

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。