上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FOX CRIMEでの放送を羨ましく思い眺めてたので、
今月から普通にFOXで観ることができるようになって、かなり嬉しい♪
こうやって、CRIMEでシーズン放映の終了したものから、回ってくるのかな?

連続レイプ犯の犯行がエスカレートし、死者が出る。
FBI捜査官のドン・エップスらも必死だったが、
捜査に行き詰まっている。
着替えとシャワーに久々に実家に戻ったドンは、
持ち帰った犯行現場のポイントの図を弟である数学者チャーリーに見られてしまう。
一見、場所の繋がりのない連続事件のようだが、
チャーリーは、全ては数学で解明できると庭のスプリンクラーの例を示し、
次の犯行現場を予測することは出来ないが、その基点、犯人の居場所を推測できるという。
犯人の行動のパターン化を計算するチャーリーの数式により
その居住区の重要拠点が絞られるなか、過去の被害者が犯人に再度襲われ殺害されるという事件が起こる。
絞られた地域の容疑者リストから、尾行などで証拠のDNA等を集めるという方法が取られるが・・。

特定された地域の容疑者調べで全てシロになり、
一度は、チャーリーの数式では犯人が確定できないという結論で失敗、
それまでの捜査の責任を負わされドンは、担当から外される事態になるが・・。
同僚ラリーに相談し、さらには実家でのドンや父アランとの会話から
ヒントを得たチャーリーは、居住地だけにこだわらず、犯人の職場のポイントと拠点を二つにすることで謎を解明、
次の犠牲者も殺害寸前のところで、犯人を特定、事件は解決する。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bibidrama.blog55.fc2.com/tb.php/86-fe68d434

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。